決算業務 終了しました~ 

この記事は約2分で読めます。

終わった・・・。終わりました。ようやく終わりました。法人の決算業務が終わった、現在の状態を例えるなら、「高校受験」が終わった時のような感じです。解放感でいっぱいです。昨日は少し暴飲暴食してしまいました。体重はすでに増えてます・・。

 

やはりと言うべきか、法人税の計算のところから間違ってました(笑)。そのため、あとの市税、県民税などの計算も全部、間違っていました。「やっちゃった~!」と思いました。自分で試みて失敗することで、「なぜ間違ったのか?」がよくわかるので、来年は間違わないと思います。

 

それにも関わらず、嫌な顔1つせず、2時間にも渡り、親切丁寧に対応してくれた延岡税務署の職員さん、本当にありがとうございました。毎年思うのですが、税務署の職員さんは本当に丁寧で親切です。そして市役所の職員さんも親切丁寧でした。そして最後に行った愛宕の県税事務所の方も、驚くくらい優しく親切でした。その後、クタクタ寝不足でどうにか仕事場に戻りました。

 

今回、支払った税金合計は54万ぐらいです(大体、会社の利益の3割弱になります)。

※利益が190万ほどですが、この190万というのは、当然ではありますが「売り上げ」ではありません(笑)。法人では、「役員報酬」も経費にできるので、役員報酬の設定により、会計上の「利益(儲け)」を少なくすることもできます。役員報酬を多めに取り、会計上の会社の利益が少なくなれば法人税は少なくなりますが、その分、社長個人の社会保険料、その他の税金は増えます。

 

これからは通常通り、M&L コンサルティングの仕事ができます。なおゴールデンウィークは少しお休みをいただきます(受講者さまには、後ほどメールでご連絡します)。

error:
タイトルとURLをコピーしました