偏屈な、四柱推命にこだわる会社

2019年2月20日M&L コンサルティングの四柱推命

弊社について、少し説明いたします。今年で創業11年目を迎えます。弊社は四柱推命を用いてますが、「四柱推命占い」をご提供するのが仕事ではございません。あくまでも「四柱推命」を仕事道具、仕事のツールとして使ってます。弊社の仕事は、お悩みの方、お困りの方へのアドバイス、コンサルティングを行うことです。また事業者さま(個人、法人)へのアドバイスも行います。そのアドバイスに、どうしても四柱推命が必要なので四柱推命を用いてます。

 

四柱推命を徹底的に勉強中の人間が「社長」をしています(この記事を書いている本人が社長です)。四柱推命の勉強を始めて20年ぐらいです。まだまだ四柱推命で分からないことが山ほどあるため、四柱推命以外の運命学を覚える暇と気持ちが全く無く、ひたすら毎日、四柱推命のことを考えてます。四柱推命以外、何もできません。タロットも易も占星術も一切知りません。方位も見れません。

 

お客様は大事ですが、どんなお客様でも受け入れる考えは、一切ありません。申し訳ないですが、私の考え、弊社の方針に合わないお客様についてはサービスのご提供はいたしておりません。ありがたいことに、お客様は常に沢山いらっしゃいますし、常に「新規の良いお客様」に恵まれています。私1人で仕事をしてますので、どんなお客様でも全て受け入れるほどのキャパシティがありません。

 

私はなるべく気分良く楽しく、自身の気持ちが向かうようなお客様に囲まれながら仕事がしたいです。また、そのような仕事の仕方が、できるような環境ができあがってます。創業して間もない頃はどんな仕事でも引き受けないと、「売り上げが出ない」ような状況でしたので、どんなお客様でもお受けしてました。現在は、「受けたくない仕事は受けない」でも大丈夫な状況なので、我がままかもしれませんが、お客様自身の人柄や考えなどを考慮して、お受けする、お受けしないを決めてます。

 

弊社は「お客様なら誰でもウェルカム」な会社ではありません。社長自身が偏屈で頑固で少し我がままな、四柱推命にウルサイ会社です。その点についての周知が今一つ足りないと、最近、感じたので、このように記事を書いてます。

 

また、弊社は四柱推命通信講座を開講してます。いつでも受講の申し込みを受け付けてますが、どなたでも受講できるかは分かりません。私が、「この人は情熱が凄いから四柱推命を教えたい(教えてもいいだろう)」と感じないと、いくら受講を希望されても受講を認めていません。こんな偏屈な講座方針は今に始まったわけではなく、創業した当初より、こんな感じで講座をやってます。フレンドリーでお気軽、お手軽な講座のほうがお互いに「楽」で「心地よい」かもしれませんが、そんな四柱推命の講座で本当に「上達」が望めるのか?と思います。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。