年度末に思う

四柱推命日記

依頼されてる皆さま、お待ちください。この前の土曜日、日曜日はそれぞれお1人ずつ、お客様からのご相談にお電話でご回答とアドバイスを行いました。お客様が良い人生を歩まれることを願ってます。

 

話は変わり。たま~に、私からすると、「ものすご~くネガティブ思考な方」や、「憎しみ、恨み、批判感情の強い方」がご相談を申し込まれることがあるのですが、申し訳ないですが、ほとんどの場合、お断りしています(またはご相談内容を変更していただくなど)。私は、迷える人、悩める人を救いたいという気持ちで、人様に人生のアドバイスを行ってますが、「ネガティブ、恨み、憎しみ」の心を持った方については、「まずは、その、ひん曲がった(ひん曲がってしまった)心を自分でどうにかしなさい」と思ってます。

 

※心や考え方が、ひん曲がってしまうような大変な経験、辛い経験をした方に対しては、お気持ちは分かります。ただ、「だから、こうなったのはしょうがない。こんな人間になったのは生まれが悪い、親が悪い、あの人間が悪い、学校が悪い、社会が悪い、夫が悪い、妻が悪い」など、お考えの方は、弊社では対応できませんので、他のサービスをお探しください。申し訳ないですが、辛くても苦しくても、この世に生を受けたら、生きなければならない。そんな、どんよりした心をいつまでも燃え上がらせて、何も良いことは無いと思います。また、そのような思考の方には、いくら弊社でアドバイスしても何も意味が無いと考えてます。

 

「この心が、自分でどうにもできなくて苦しいから、相談してるんだ!」という声が聞こえてきそうですが、あえて申し上げます。人生を良くしたいなら・・・人間として生まれて、知恵があるのですから、汚い、後ろ向きな感情に支配された心の片隅に、「良い心」を0.001%でもまずは、自分で入れてください。自分の心ですから、ご自身できちんと、「心の平穏、心の安寧」を心がけるべきです。もう、子どもではないのですから。

 

自分で心のコントロールができなくて苦しいなら、弊社の四柱推命ではなく、まずは病院に行ったほうがいいです。心に傷があるなら、専門のカウンセラー(臨床心理士などの資格を持っている方)のカウンセリングを継続して受けるのもいいでしょう。弊社はカウンセリングは一切していません。心を癒されたいなら、弊社にご相談を申し込むのは間違いです。

 

生い立ちが大変だったとしても、家庭環境に恵まれなかったとしても、経済的に困窮して、希望の進路に進めなかったとしても、ご自身の人生です。ご自身でどうにか心を真っすぐにして、人生を立て直していただきたいです。

 

生い立ちが大変でも、辛い経験、大変な経験をした方でも、前向きに真っ当な人生を歩んでいる人は沢山います。

 

綺麗ごとを言うな!と思われた方がいらっしゃるかもしれません。確かに私はあまり苦労知らずかもしれません。親から愛情を受けて育ちました(虐待など受けた覚えはありません)。今、このように自身で仕事をしてますが、親が創業者で、私が二代目で、会社を継いだのではなく私自身が一から創業して今に至ります。私に対して、「四柱推命を勉強するといいよ」と言ってくれた人間は、これまでの人生で1人もいません。むしろ、「そんな占い、勉強して何になる?」とか、「占い師になるの?胡散臭いな~」とか、「占い師では社会的に信用は無いよ」とか散々な言われようでした。四柱推命を一生懸命するのが、そんなにいけないのか?男は四柱推命をしてはいけないのか?男なら、いいとこの企業に就職して稼ぐのが利口?

 

でも、私は何も痛痒を感じない人間でした。他者から何と言われようとも何と思われようとも、「別に何も悪いことしてないし、自分が好きでやってるんだから、別になんと思われても構わない」という考えです。自分自身に自信があったわけではなく、「自分自身のやりたいことを、やりたいときにやりたいだけやる」というポリシーに忠実に生きてきただけです。人生上、起こり得る全ての事柄に対して、「全て自分で責任を取る」という覚悟を持って生きてます。何か悪いことがあったら、四柱推命占い師にありがちな、「運気のせいだから」なんて馬鹿げたことは言いません。全て自分自身の責任と腹をくくってます。社会人以降、貧乏も経験しました。

 

給料が少ないのは、「政治」のせいではなく、「自分自身の能力が低いから、勉強が足りないから」と思ってます。私は責任を他に転嫁して生きるよりも、「全てが自分の責任」として生きたほうが楽しいんです。変人かもしれませんが、そういうタイプの人間も世の中にはいるということです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。