フォームをたくさん作ります

四柱推命日記

依頼されてる皆さま、お待ちください。

 

先日、「相談(鑑定)」の仕組みを大きく変えるとか言いましたが、どんなふうに変わるか少し言います。現時点での考えなので、そのうち気が変わるかもしれませんが。これまでは相談を受ける際のフォームは「1つ」でした。どんな相談でも1つのフォームで受けてました。

 

今後は、相談の数だけ、「フォーム」を用意します(笑)。そのほうが「申し込みやすいだろう、相談がしやすいだろう」と考えました。病院が内科、泌尿器科、産婦人科、呼吸器科、胃腸科、循環器科などと分かれているように、フォームも相談ごとに分けようと思いつきました。「健康のご相談フォーム」、「恋愛のご相談フォーム」、「離婚したい人のご相談フォーム」、「結婚したいが、相手がいない方のご相談フォーム」、「仕事のご相談フォーム」、「対人関係のご相談フォーム」、「お子様の不登校、引きこもりなどのご相談フォーム」、「起業のご相談フォーム」。その他、「借金返したい人用フォーム」、「天中殺、空亡が怖い人用フォーム」、「上司と反りが合わない人用フォーム」などなど。たしか100個ぐらいはフォームが作れたはずなのでやってみます。

 

そして、もう1つ、2つ考えている新たな仕組みがあります。「フォームたくさん」と上手く噛み合えばいいのですが、上手くいくかどうか、まだまだ全く分かりません。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。