金持ちに対する・・・世知辛い世の中というか何というか・・

四柱推命日記

依頼されてる皆さま、お待ちください。たまには四柱推命とは全く関係のない話をします。

最近、某大企業の元創業者の方が、1000億円あまりの入金を記帳しに行って、その通帳の記帳された箇所を動画で撮って、ユーチューブにアップしました。

 

私はその動画を視ましたが、単純に、「羨ましいな~」と思いました(笑)。そんな大金持てたら、どんなに仕事と家庭に余裕と幅と可能性が出るか。スゴイじゃないですか。ご自身で創業して、大企業まで育てて、ご自身も億万長者になって。年も40代前半で、私とほぼ同じです。お金で買えないもの以外は、大概のものは何でも買えるような人生を既に手に入れているのですからスゴイ人ですよ。

 

私から見ると、驚異的としか言いようがない成功者ですよ。運が良かったのかもしれないし、お生まれ(命式)が良かったのかもしれませんが、ものすごい血の滲むような努力をされているはずです。

 

下品だとか、見せびらかしだとか、謙虚さが無いとか、色々な批判もあるようですが、私はあの方に対して、批判など一切出ません。また、あの方を下品だとも思いません。まあ、お金をたくさん持っているのを公に見せびらかす点で、嫌悪感を感じる方もいるかもしれませんが、少なくとも、「中小企業の会社経営者」の大半は、あの方を見て、「お金、沢山持ってていいな~」という感情が1番先に来るのではと思います。そのあとに、「ただ、ちょっと品が無いね」などは思うかもしれませんが、「お金たくさん持ってていいな~」のほうが遥かに強い感情でしょう。

 

話は変わり。私の周囲にあれほどの金持ちはいないのですが、「宝くじで数千万当選した」という方なら、この前、お会いしました(笑)。「先生に投資しましょうか」と冗談で言われましたが、投資を受けたところで、そのお金で上手く仕事を大きくできるアイデアが、その時に無かったのでお断りしました。

 

お金を稼げる方というのは、「稼ぐためのアイデア」をしっかり持っている方です。そういう点では、あの1000億通帳男さんは、「稼ぐためのアイデアをしっかり持っていた」と言えるでしょう。「運」だけでは、あれほど稼げないです。「稼ぐアイデア」があったからこそ(必死に頭を捻ったことでしょう)、そのアイデアを実行して億万長者になったのですから。その、「アイデアを持っていた(考えついた)」という点は、「男」としては褒めてあげないと・・・と思います。それを全て否定して、「金の亡者だ」、「成金だ」などの批判ばかりに終始する男は、ちょっとカッコ悪いです。

 

ご自身で努力してなんとか稼いでいる方は(個人事業主、経営者)、あの方への批判はあまり出てこないと思うのですが。

 

■■弊社へのお問い合わせ、ご相談、四柱推命通信講座のお申込みは下記から■■

中国式四柱推命を駆使したアドバイス、ご相談、四柱推命鑑定申し込みフォーム

四柱推命通信講座のお申込みフォーム

四柱推命ソフトウェア 不動心 購入申し込みフォーム

弊社へのお問い合わせフォーム

■電話でのお問い合わせは0982-27-0224まで

(営業時間は午前9時から午後6時までです。土曜、日曜は休業します。業務状況によりお電話をお受けできないこともございます)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   43歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2020年で創業12年目を迎える。一児(娘)の父親。