ぽっと出てきた、なんちゃって四柱推命とは、意識と年季の入り方が違います

2018年11月12日四柱推命日記

今日も、「なんちゃって四柱推命」についての記事です。なんちゃって四柱推命講座を受けて(どのくらいの期間、受けるか知りませんが)、なんちゃって四柱推命プロになった方が、早々に「講師」として、なんちゃって四柱推命講座を開く。そして、そのなんちゃって四柱推命講座を受けた素人さんが、早々に「なんちゃって四柱推命プロ」になる。その、少し前まで素人だった方が、わずかな期間で、なんちゃって四柱推命プロになり、なんちゃって四柱推命講座を開ける講師にもなって、なんちゃって四柱推命講座を開く。これが延々と続くのです。考えるだけで暗澹たる気持ちになります。

 

う~ん・・・・・・・。正直なところ、皆さん、四柱推命、そんなに上手くないでしょ(笑)。私からすると、信じがたい四柱推命プロも世の中には(主に関東地方です。そしてアメブロです)、大勢いますので、皆さん、ご注意ください。こんな四柱推命プロに、ご自身の人生を左右しかねない重大な相談をされるのは絶対にダメです。性格占いとか、適職占い、ラッキーカラー、ラッキーグッズ占いとかの、「お遊び占い」ぐらいに留めておいたほうが無難です。

 

私の話をします。開業1年目の2009年は、お客様からのご相談申し込みがあまり(ほとんど)来ないので、寝てる時以外は、ほとんど四柱推命書(滴天髄の訳書と、神峰干支体象詩の訳書が主)を読んでました(寒い日は布団にくるまって読んでました)。レジャー、行楽、旅行、遊び、友人との集まりも飲み会も異性とのデートなども何もなく、ただひたすら、部屋で本を読む日々でした。そして頭が四柱推命のことで、ショートしそうなほどにギュウギュウになると、本を閉じてクールダウンをかねて四柱推命理論の思索にふける(あれこれ考えるのです)。そして力尽きて寝る。目が覚めたら、また続きから本を読む。お腹がすけば何か食べて、喉が渇けば水かお茶を飲む。仕事が入れば仕事をする。これを365日、ほぼ毎日です。

 

当時、すごく貧乏でしたが(ホームレスではありませんけど)、四柱推命の知識や考え方、理論が、頭の中にどんどん増えていくのが楽しくてしょうがなかったです。2010年、2011年もとにかく暇さえあれば四柱推命の書を読みました。

 

私は儲けたくて四柱推命で仕事をしているわけではありません。まずはお客様のお悩み、苦悩が第一。お客様からのお辛い悩みのご相談を受けると、お答えまで日数が10日前後あるのですが、お客様へのお伝えが終了するまで、ブログで前向きなことを書けなくなったり、ブログ自体、書けなくなることがあります。

 

例えはですが、お客様から、「婚約を破棄された」などの相談を受けた時に(お答えまで日数があるとして)、その相談を受けた占い師が、「今夜は彼女(彼氏)とご飯食べに行って・・・」とかブログで書いてたら、そのお客様はあまり良い気持ちはしないと思うのです。まあ、プライベートのことをあれこれブログに書くこと自体、どうかと思いますが。

 

私が四柱推命で仕事をすると決めた2009年の3月頃は(4月に開業)、「この仕事が一生涯の仕事になるだろう」とは全く思ってなく、ただ、「四柱推命が好きだし、四柱推命しか仕事になりそうなスキルは持ってないな」ということで仕事を始めました。私のつたないアドバイスでお客様が納得してくれたら、それで満足という気持ちしかなく、稼ぎたい、いくら欲しいなどは一切ありませんでした。ただ、ある程度、収入にならないと四柱推命の仕事を続けられないので、「今後10年くらいの間に、毎月20万ぐらい安定して売り上げが出るようになれば、一生、四柱推命の仕事で食べていけるかな(結婚はできなくてもいいや)」などと考えてました。

 

2018年現在、四柱推命歴は20年ほどです。まだまだ四柱推命の勉強が足りませんし、あと50年くらいは四柱推命の勉強をしないといけません。四柱推命の勉強に終わりは無いと思いますが、体力、気力が続く限り、四柱推命の勉強は続きます。こういうことを書くと、なんちゃって四柱推命占い師は、「何でそんなに苦労を背負うの、なんでもっと楽にできないの?なんでもっと楽して稼ごうとしないの」などと思うのでしょうね。

 

なんちゃって四柱推命占い師の多くは、「お客様を幸せに。未来を幸せに、ハッピーに」みたいな抽象的な美辞麗句を並べますが、本音のところでは、「いかに集客するか、いかに稼ぐか」が大きなウェイトを占めてます。その証拠にブログ、サイトを見れば、「あなたもこんなに稼げるようになりますよ」という文句がよく書かれてます(あなたも四柱推命プロになりませんか?と積極的に勧誘しているのです)。稼ぐことは悪いことではありませんが、稼ぐことに比重が傾きすぎで、四柱推命によるお客様へのアドバイス、人生相談の部分がないがしろになっては・・・・・・ねえ。まあ、化けの皮、メッキはいずれ剥がれるでしょう。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。