相談者さまより感想をいただきました(「天中殺は意味がない」と断言(?)されている武田様のページを見つけ・・」

2018年11月12日四柱推命鑑定 相談者様からの感想

今日も、お客様の感想を掲載していきます。まだまだ出てきます。受信フォルダ内のたくさんのメールの中から、お客様の感想を探し当てるのは、宝物を掘り出すような気分です。

天中殺についての考え方も理論から説明して頂きよく理解できました。

本日は鑑定のご連絡をありがとうございました。丁寧に質問に回答頂き、満足しております。また大変勉強になりました。四柱推命については10年以上前に本で読み、(四柱推命を元にした)動物占いにはまった位で、あとはネット上の情報を色々とみていた程度だったのですが、改めて奥が深いなと実感しました。

 

今年いわゆる「天中殺」の時期に入り、このよくわからないモノとどう対峙すべきか思い悩んでいた時に「天中殺は意味がない」と断言(?)されている武田様のページを見つけ、色々と考えた末での依頼だったのですが、タイミング的にやはり必要があってのことだったのだと思っております。

 

これまでも、大事な時に大事な人と出会って適切なアドバイスや支援を頂いてきた人生でしたが、それは命式に出ているとのこと、とても納得ですし、武田様との出会いも私に与えられた支援の1つなのだと思ってます。その天中殺についての考え方も理論から説明して頂きよく理解できました。これからの数年間は、気を抜かず必要以上にネガティブにならず、しっかり勉強して自分を高める時期にしたいと思います。またご助言頂くこともあるかと思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

ありがとうございました。天中殺、空亡については、「一切無視して良い」と考えてます。これは、「天中殺、空亡の年は絶対に悪いことが起こらない」と言ってるのではなく、「天中殺、空亡の年が好調なこともあるので(人によっては運気が良くない場合もある)、天中殺、空亡年が良いか悪いかをしっかり見極めることが大事」ということです。その良しあしの見極めは弊社で行う中国式の四柱推命で可能です。また、私以外の中国式の四柱推命をされる、私よりも凄腕のプロの先生なら、簡単に見極めをして下さりますので、そのような先生を探されるのも良いと思います。

くれぐれも、「天中殺、空亡」を扱うプロに相談されないことです。相談したが最後、空亡、天中殺理論にどっぷり洗脳されてしまいます!その洗脳はなかなか解けないものなので非常に厄介です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。