四柱推命相談をお考えのお客様へ ちょっと話にくいご相談も遠慮なくお願いします。遠慮はいりません。

2018年11月14日四柱推命 電話相談

つい最近、四柱推命によるご相談を申し込まれたお客様とのメールのやり取りの中で、とある事情(私からすると大事な事柄)があとから持ち上がったのですが、その件について、「ご迷惑かとやめようか悩んでいたら・・」とありました。

 

ご迷惑だなんて、とんでもないです! 私の仕事は、お客様のお悩み、心の葛藤、苦悩を全部、受け止めることです。ご迷惑なご相談など一切ありません。また、プライベートに関することで相談しにくいこともあるかもしれませんが、私には一生涯の守秘義務があります。それが相談を受ける人間の、「最低限の守るべきこと」です。

 

どうぞ遠慮なくお話ください。誰にも話せず苦しいこと、聞いてくれる人がいなくて辛い気持ち、叫びたいほど悔しいこと、嫌なこと、腹の立つこと、怒り、悲しみ、苦しみ、今にも折れそうな心、私で良ければお話を全て聞きます。その上でこれから、お客様がどうすれば良いか、どうしていくことが良さそうか、どういう心構え、準備をすればいいかを、一緒に考えましょう。そして、四柱推命判断を元にアドバイスさせていただきます。

 

私としては、お客様に対して、電話相談をお勧めしてます。

私はご覧の通り、ブログではズバズバ言いたい放題、書いてるせいか、「きつい感じの人、冷たい人、怖い人、怒りっぽい人、短気な人」などと、この仕事をする上で、致命的に良くないイメージを持たれることがあります(笑)。しかし、中には勇気のあるお客様もいまして(その勇気は素晴らしいです)、電話相談を申し込まれる方もいらっしゃいます。そして、いざ、お電話で話してみると、私が言うのもなんですが、お客様のほとんどが、「予想してた感じと違う。穏やか、優しい口調、優しい雰囲気、丁寧、ゆったりとした感じ」などと感想を持たれるようです。

 

この、「本音丸出しブログ」のせいで、だいぶ誤解されがちなのですが、こんな調子で10年、独立してやってきて、10年、仕事が上手くいってますので、いまさら、このスタイル(ブログは言いたいことを言いたい放題)を変えようとは思いません。これが私の個性であり、誰にも迎合せず流行にも流されず10年やってきた私なりのポリシーです。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。