四柱推命鑑定 相談者さまからの感想「鑑定通り、夏は数値が悪いことが多いです。仰るとおり疲れやすく、どんなに食べても太れません」

2018年11月20日四柱推命鑑定 相談者様からの感想

結構前にいただいてた感想です。どうにか探し当てました。お客様は離婚も視野に入れている状況です。このような、「離婚」をお考えになっている方からのご相談も、弊社では多く受けています。ご主人からのご相談もありますし、奥様からのご相談もあります。当然なのですが、ご夫婦そろってのご相談はまずありません。秘密は厳守しておりますので、安心してご相談ください。

 

先生の仰るように、冷静な気持ちになってから決断したほうが良いのかもしれません。

鑑定ありがとうございます。とても詳しく回答いただき嬉しいです。私は表面的な付き合いの人からは『落ち着いていて常識的だ』という印象を持たれやすいようですが、家族や親友などの付き合いが深い人には全く違う印象を持たれるようです。

 

ご指摘いただいた『自我が強い』という性格は母親からよく『お前は我が強い』と呆れられていましたし、自分でも納得しています。確かに私は我が強いのですが、他人の気持ちには異常に敏感で常に心が疲れます。やっぱりそういう星のもとに生まれてるんですね・・・これからは人の意見も素直に自分に取り入れつつ、謙虚に柔軟な考え方をしていく努力を意識的にしていこうと思います。

 

適職も私の希望で大体合っているようでしたので、そちらの方面で就職活動していこうと思います。体調面では鑑定通り、夏は数値が悪いことが多いです。仰るとおり疲れやすく、どんなに食べても太れません。来年はとくに気を付けます。回答ありがとうございました。

 

まだ離婚もしていないのに再婚できるかと先走った質問をしてしまいましたが、2018年まであまり良い出会いは期待できないようですね。あまり焦らないほうが良さそうですね(笑)

 

20〇〇年は結婚したものの、結婚相手に今までの私の人生が否定されているような感覚になることが多く、専業主婦になってしまった閉塞感も合わさって今年の運気が悪いというのはとても当たっていると思います。このような運気低迷時に離婚を即決していいものなのか・・・・

 

それすらも迷う始末で、自分の判断に自信が持てないです。先生の仰るように、冷静な気持ちになってから決断したほうが良いのかもしれません。私も我が強いので、完全に相手の男性が悪いとは当然思っていません。私も一度嫌いになってしまった相手への言葉に必要以上に棘があることは事実です。離婚騒動があってからは彼も暴言を言わなくなり彼なりに反省はしているようなのですぐに離婚、というのも彼に申し訳ないような複雑な気持ちになります。

 

ただ・・・彼の妄想を伴った嫉妬深さや、たまに見せる暴力的な部分がやっぱり今後の夫婦生活に期待が持てない部分です。

 

ところで、(長いメールになってすみません)

先生のブログで『四柱推命と前世の関係』を読ませていただきました。とても共感します。本当にこの世だけで考えると人間は不平等に感じますが、前世~来世の存在を肯定し現世は通過点だと考えると本当の意味で人間の魂は平等にできているんだ、とキレイに腑に落ちます(^^)

 

人間はみな常に不平等のない宇宙の真理の中で生きていると思えば、安心感が湧いてきます。生まれる前に計画された現世での課題を読み解ける、四柱推命という学問は神秘的でとても面白いですね(^^)

 

ありがとうございました。「前世」についてですが、熱狂的なスピリチュアル人間ではありませんが、「まあ、前世ぐらいあるでしょう」という軽い感じで肯定的に捉えてます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。