持って生まれた性質・生き方や考え方を褒める四柱推命アドバイスを行いました

この記事は約5分で読めます。

四柱推命鑑定の感想をいただきました。ありがとうございます。

はっきり言っていただき胸のつかえが取れました

このたびは鑑定ありがとうございました。元々仕方がなく選んだ職種でしたので、常に逃げ出したい気持ちが強く、自分にはまったく向いていないのではないか・・・という疑問を抱いておりました。ところが私が持って生まれた特性を現在の仕事の上で活用しており、やっている仕事も特に無理が生じるようなことではないとはっきり言っていただき胸のつかえが取れました。

 

そして私の仕事のスタイルは私の持って生まれた特性を生かしてのことであるので、同僚や後輩に語り導いても無理があることも教えていただきとても助かりました。私は他人にアドバイスをしたとしても無理強いをするようなことはしない(つもり)のですが、その後を観察していると彼女らの魂に響いた形跡はあまり感じられず無力感を感じていたからです。

 

また結婚についても、これまで私が積極的に望まなかったことが結ぶべき縁を遠ざけているのではないか?という疑問がありましたが、無理に結婚する必要はないのではないか?と言っていただき失望というよりはむしろ逆に安心しました。

 

耳の痛いような厳しい指摘はまったくなく、逆に私の持って生まれた性質・生き方考え方について褒めていただき

ホームページでは「都合の良いことばかり聞きたい方や、厳しい鑑定結果を聞きたくない方はご遠慮いただきたい」といった主旨の注意があり、どんな厳しい指摘があるのか?と少し心配していました。しかし私が少し鈍いのかもしれませんが、耳の痛いような厳しい指摘はまったくなく、逆に私の持って生まれた性質・生き方考え方について褒めていただき、私はそんな立派な人間ではないのに恐縮してしまいました。

 

最後にいささか僭越ではありますが、仕事としてやるからには徹底的にプロであろう・・・という姿勢を武田さまのホームページから感じることができ、私の考え方とあい通じるものを感じます。間違っていない仕事であると鑑定していただいたことで、これまでどっちつかずで中途半端だった状態から、自信を持って踏み出せると思います。度々になりますが、大変お世話になりありがとうございました。武田さまの益々のご活躍を期待しております。

 

※「結婚」についての私の考えを少し書いてみます。「独身」の方で結婚を強く望む方は少なくありません。「結婚すること」が善であり、女性の(男性の)幸せだ、勝ち組だという、単一的、ステレオタイプ的な考えはバカバカしいです。結婚しないのは不幸せなことだ、負け組だのような考え方はありません。

 

結婚したければすればいい。結婚にそんなに願望が無いなら(結婚したくないなら)、無理して、あまり合わない相手と結婚する必要はありません。息苦しい生活や、あまり喜びを感じない生活を送る必要はないです。体裁、見栄、親の意向、世間体、ステータスなどを意識し過ぎた結婚は「破綻」の可能性があります。

 

例え話ですが、毎日、あまり好きでもない、あまり尊敬できない相手と、毎日、帰って来ても会話も無く、夫婦の時間も何もなく、同じ建物内で一生、生活できますか?まあ極端な例えですが。

 

今回の相談者様は、「結婚しない」ということが苦でもなく、ごく自然なことではないのかと感じさせるものが、「命式内」に存在したので、「結婚願望があまり強くないのも、この方にとっては当たり前のこと、普通のことだろう」と判断しました。

 

それと、鑑定結果のお伝えの際に私が、「都合の良いことばかり聞きたい方や、厳しい鑑定結果を聞きたくない方はご遠慮いただきたい」といった主旨の注意を促してますが、実際は、そんなに厳しいことは言いません(本当のことは伝えますが)。

 

私が言いたいのは、「もし厳しい現実が出た場合に、それを受け止められないような方、耳の痛いことは絶対に嫌な方は、最初から四柱推命鑑定を申しこまないで欲しい」ということです。都合の良いことだけ受け入れて、その他は聞き流してしまうのでは、私の四柱推命アドバイス自体が無駄ですし、私が四柱推命判断をする時間が無駄になります。そのような無駄な四柱推命鑑定はしたくないので、「都合の良いことばかり聞きたい方や、厳しい鑑定結果を聞きたくない方はご遠慮いただきたい」と標榜してます。

 

あと、私は頑張ってるお客様に対しては、すごく褒めます。逆に、あまり頑張ってないな~、怠けてるな~という方には特に褒めません(説教をしたりもないです)。これからはもっと努力をしていきましょうとやんわり伝えます。「これまで頑張ってきてる人か、あまり頑張ってない人か」は四柱推命判断でよく分ります。

 

※ある方が、「私、これまでこんなに成果、結果を出してます」というアピールをしても、その成果、結果が、「四柱推命で判断する運気の程度、これまでの運気の流れ、良し悪しと比べて、さほど十分でない成果」と判断されたら、この方は、「まだまだ努力が足りない。甘い。慢心するな」と心の中で思います(笑)。厳しいようですが、私の行う四柱推命はそのような視点で見ていきます。

 

「これまで、あまり頑張っていません。なかなか頑張ることが出来ない中、どうにか毎日生きてます」という方がいたとして、ご自身の運気、これまでの運気などを考慮して、「なかなかこれまで、ご自身の思い通りにいかないことが多かっただろう」と判断されたら、「その逆境の運気にも関わらず、腐らずに前向きに頑張ってるな」などと判断することもあります。そういう方こそ、私は、「頑張ってる」と考えます。

error:
タイトルとURLをコピーしました