四柱推命の見方  解釈

四柱推命は本当に雑多な色々な見方、理論があります。私の行う中国式の四柱推命も、次から次に新たな理論(考え)が出てきます(埋もれていたものが発掘されるという表現が妥当かもしれません)。中には、「秘伝」と称されるものも色々あります(私は秘伝うんぬんには全く興味はないです)。率直に言うと、不特定多数の人間が知り得る、一般に公 ...

四柱推命の見方  解釈

今日は「十二運」の話です。この十二運ですが、日本式の四柱推命(日本式の四柱推命の中でも段階的に下のほうの四柱推命)では多用されている印象を受けます。日柱に「絶」があるからこんな性格、「胎」があるからこんな性格、「冠帯」があるからこんな性格、「帝旺」があるから・・・「墓」があるから・・・「死」があるから・・・「病」がある ...

四柱推命の見方  解釈

外国(日本以外)で生まれた人を四柱推命で見る際に、「日本時間との時差は〇●時間だから、生年月日時から、〇●時間をプラス(マイナス)する」という手法をされている方をたまに見かけますが・・・ 何でそんなおかしなことするの?って思います。本当に。   外国生まれの方の四柱推命は、現地時間で見るのが正しいです(私の見 ...

四柱推命の見方  解釈

四柱推命で1番悪い通変星ですが、その人(命式)によって違います。1番良い通変星も、その人によって違います。四柱推命において非常に大事なことは、何が1番良い通変星か、何が1番良くない通変星か?を正確に判断することです。しかし、これが判断できない四柱推命も世の中には存在します(生まれた時間を見ない三柱推命など)。 1番悪い ...

四柱推命の見方  解釈

私の行う四柱推命では、「根」というものをよく用います。例えば、地支に酉があって、天干に庚や辛が無い場合、私の行う四柱推命では「無作用」と考えます。この、「無作用」ですが、本当に無作用なのか?本当に何も意味は無いのか?について、かなり検証しました。   ※流派、占者により見解は様々だということを最初に断ってきま ...