四柱推命のプロ活動を始めた受講者さまの四柱推命通信講座の感想

四柱推命通信講座レビュー・感想
この記事は約6分で読めます。

※レビューを追加した際は、「追加しました」と記載します。まだレビューは1人だけです。

講座受講者さまへのアンケート結果をご紹介します。なかなか、このようなページを作るのは時間がかかるので少しずつご紹介します。

このページでは最終的に3名前後の方のアンケート結果を掲載する予定です。

お1人目の受講者さま (弊社で講座を学んで数年目で、プロ活動を開始されました)

■現在、プロ活動をされてますか?
講座を始めてからプロ活動を始めた

■年齢層・性別
40代女性

■過去に他の四柱推命講座で学んでいたことがありますか?
ない

■M&L コンサルティングの通信講座を何で知りましたか?
ネットで検索してて、たまたま見つけた(他者の勧めはない)

 

■他の講座ではなく、M&L コンサルティングの四柱通信講座を選んだ理由
自宅で勉強したかったので通信制講座を探していましたが、2,3か月で資格が取れるような講座で自分の鑑定に自信が持てない勉強はしたくなかった。M&Lコンサルティングは質問にも都度答えてくれるということで安心して講座を受けられると思った。

 

■弊社のサイトをご覧になってから、講座受講を決めるのに、どのくらい時間がかかりましたか。
1か月以内

 

■受講を申し込む前に悩まれましたか(この講座で良いのだろうか、他に良い講座があるのではないかなど)。
他にも通信制講座を探しましたが、値段と信頼性で上回るところは見つかりませんでした。

 

■受講が始まってからの率直な講座の印象、感想や、他の講座にはないと感じる特徴
これだけの数の命式を課題で出してくださる通信制講座って、他にあるのでしょうか?
基本的な解説を終えたら(初級Aコース)、あとは1に実践、2に実践、という感じで、毎回課題が出るのが楽しみです。

 

■講座で学んだ中国式四柱推命の良さや、特徴について(空亡、天中殺、十二運、吉凶神殺星、三柱推命、〇星占術などと比較して)
最初は点数で格局を出していけるので分かりやすいと思います。中国式四柱推命では細かに体質まで出せるところがすごいと思います。他の流派や理論についてはよく知らないのですが、十二運については、本で読んで出してみたことがありますが、家族全員まったく当てはまらないと思いました。それよりこちらで学ばせていただいた格局の方が、よっぽど的確に家族の性質を表しています。

 

■中国式四柱推命の短所、デメリット、少し扱いにくい点
熟練度の問題かもしれませんが、命式を出してから格局を出して、その年ごとの運気を読むまでに時間がかかってしまうこと。テレビでよく見る占い師のように、ぱっと見てささっと結果を出せないのが残念ではあります。

※この点は熟練、慣れ次第では時間の短縮はできます。最初の格局判断に迷う場合は、その場でお客様と何気なく会話(質問)しながら、格局を見極めることもできます(慣れ次第です)。

 

■M&L コンサルティングが教える、中国式四柱推命のレベルはどのように感じますか?
結構高いと感じる(きちんと学べばプロとして通用するレベルと感じる)

 

■1か月8500円の通信講座料金はいかがでしょうか。適正(手頃)な金額でしょうか。
適正な金額(ちょうどいい)

 

■講師の教え方や、テキスト内容は分かりやすいでしょうか。
分かりやすいと思います。最初の頃は、まだ習っていない理論のことについて質問してしまうことが多かったので、最初にある程度カリキュラム(目次程度でいいので)を示していただけたら良かったかな(あとで自分で検索するのにも役立つように思います)と思います。

 

■M&L コンサルティングの通信講座は受講しやすいですか?受講しにくいでしょうか。その他、受講する上で助かる、便利な点。
隙間時間に学べるので受講しやすいです。月額で講座を受けられるので、金額的なハードルも低くて良いと思います。いつでも休講・再開できるとおっしゃってくださっているのも安心です。時々2日に1回でなく、どんどん進める月がサービスであったりするのもやる気が出ていいです。

 

■講座の勉強をされる主な時間帯と、頻度(週に何日くらい)、その場所(ご自宅か、それ以外の場所)
自宅で週に2,3日。主に午前中~昼が多いです。

 

■M&L コンサルティングの講座を受講することの目的や将来の目標、夢など
自分の子どもが不登校になった時期があり、四柱推命でみてもらった経験から、わたしも同じように子どもの不登校で悩んでいるお母さんのために四柱推命で力になりたいと思い、プロになる道をすすむと決めました。将来、不登校の子どもやお母さんたちが楽に過ごせるコミュニティを立ち上げることが夢です。

 

■今後、新たに受講を始める、新しいお客様へのメッセージ、アドバイス
私のような初心者でも本当に分かりやすく教えてくださいます。質問もすぐ回答くださるので理解が深まります。自分の頑張り次第でどんどん進めていけるのが良いです。

 

■講座への要望や希望、講師に言いたいことなど
先生は己にも人にも大変厳格な方ではありますが、本当はもっとお優しいところのある方であろうと思うのです。ブログ等でもっと普段の先生の人となりを発信してくださった方が、もっと多くの人に講座を受けていただけるように思いますがいかがでしょう。
先生のお考えあってわざと厳しくされているのかもしれませんけれど・・・

 

ありがとうございます。「わざと厳しくされているのかもしれませんけど・・」という点ですが、わざとと言うか、半分くらいは、あえて厳しくしています。残り半分は、私の「素」です。私に対して、怖い、厳しいイメージを感じて、受講申し込みを取りやめる方については、そのほうが良いと思ってます。

私の性格などで、受講する、しないが決まるというのは、「ここの講座の四柱推命がどうしても習いたい」という動機が弱いです。そんな方に、こちらから譲歩したり、歩み寄ったりして受講を認めたとしても、色々な理由でやめるのが早い傾向があります(これまでの11年ではっきりとしたデータがあります)。そして別のところで学びなおすかもしれません。そのような方に四柱推命を教えるために費やす時間がもったいないです。

 

講座を途中でやめるのは構いませんが、せめて、受講申し込み時くらいは、受講への意欲、情熱は100%ぐらいであってほしいです。その後、講座を開始して、だんだんやる気が下がったのなら、それは私の講座運営や、講座内容が至らないのが理由ですから、弊社に非があります。

 

弊社は株式会社ですから、営利目的ではありますが、「お金払ってくれれば、どんな性格のどんな考えの方でも誰でもかれでも教えます」という考えはまったくありません。よその四柱推命講座は、大体が、「お金を払ってくれれば誰でもウェルカム」ですが、弊社はそうではありません・・・とは言っても、現在のところ、受講を申し込まれたお客様のほぼ全員に近い、9割ぐらいの方は受講を認めています。

 

「四柱推命を覚えたいという意欲・情熱に欠ける方」や、「手っ取り早く四柱推命をササっと教えてもらって、途中で早めにやめて、あとは早くプロ活動して稼ごう」みたいな方は、私が1番教えたくないタイプです。何で意欲・情熱に乏しい方に、四柱推命を分かってもらおうと、こっちが必死こいて教えないといけないのか意味がまったくわかりません(笑)。「あなたのほうがやる気を出さないと、こちらも教えませんよ」です。受講資格は、「やる気と礼儀」です。「素質や才能やセンス」は一切気にしません。

 

error:
タイトルとURLをコピーしました