四柱推命と地震の関係について

四柱推命と地震の関係について
この記事は約5分で読めます。

※この記事は2016年の5月頃にはじめて書いた記事です。その後、定期的に加筆などしてます。

「熊本地震 四柱推命」とか、「地震 四柱推命」の言葉で検索して当ブログを訪問される方がいらっしゃいます。地震が起きた時刻で命式を出して、その4つの干支(五行)により、過去の地震が起きた理由を解説してるサイトもちらほら見かけます。まあ、他人様のされてること、お考えなので別にどうでも良いのですが、一応、私の見解を書いておきます。

 

地震発生の年月日時で命式を出して、4つの干支による五行の偏りや、天干、地支の相互作用などを絡めて説明をしてるサイトがありまして、私はそれを拝見して、「なるほどな~」とは思いました(同意はできなかったですが)。五行の○が強く、弱い○を剋したから、○が剋された(地震発生)みたいな感じの記事を見かけました(うろ覚えです)。別にその解釈、読みについては否定はしません。他人様のされる解釈について、あれこれケチを付ける気はありません。

 

四柱推命占い師の「地震」についての解釈の物足りない点

それらの記事から2つほど、「物足りない点」を感じました。まず1つ目ですが、「4つの干支により(四柱推命により)、自然災害発生は読める(分かる)」という趣旨の記事をサイト上に記載するのであれば、世界各国の過去の主要な大地震発生日時について(全てとは言いませんが、8割ほどは網羅されて)、4つの干支で示して、それらの地震について全体の7割ほどは、同一の四柱推命的読み方、解釈で説明が付くという理論的、検証的な記事が読んでみたいと思いました。

 

物足りない点の2つ目。仮に、サイト上に記載した四柱推命理論により、「こういう五行の場合は地震が起こりやすい」ということであれば、「そういう五行の状態になる、無数の時」についても、全体の7割から8割ほどは例外なく地震が起きてるのか?という検証記事を読んでみたいと思いました。全体の4割以上で、この時は地震が起こったけど、この時は何故か地震は起きてない(五行の状態、干支の配合がほぼ同じ)では説得力に少々欠けます。

 

私が時間的、経済的に余裕がある身だったら、過去に世界各国で起きた大地震の日時を全部、干支にして、地震発生を四柱推命理論で解明できるように頑張るのですが、あいにく、そのようなことを行う余裕が現在はありません。いずれ、何十年後かに、そのような余裕がでてきたらやってみようかな~とは思います。

 

最近、日本で発生した大きな地震発生時の八字

※2018年 10月1日に下記を追記。検証はまだです。

 

■ 東日本大震災  2011年 3月11日 午後14時46分  宮城

年 辛卯
月 辛卯  月令(甲)
日 乙丑
時 癸未

比劫 木 1干2支 月令
食傷 火 0干0支
財星 土 0干0支
官星 金 2干0支
印星 水 1干0支

 

■ 熊本地震の1回目 2016年 4月14日 21時16分  熊本

年 丙申
月 壬辰  月令(乙)
日 丙寅
時 己亥

比劫 火 2干0支
食傷 土 1干1支
財星 金 0干1支
官星 水 1干2支
印星 木 0干1支 月令

 

■ 熊本地震の2回目 2016年 4月16日 1時25分  熊本

年 丙申
月 壬辰  月令(乙)
日 戊辰
時 癸丑

比劫 土 1干3支
食傷 金 0干2支
財星 水 3干4支
官星 木 0干2支 月令
印星 火 1干0支

 

■ 大阪府北部地震  2018年 6月18日7時58分  大阪

年 戊戌
月 戊午  月令(丁)
日 辛巳
時 壬辰

比劫 土 1干2支
食傷 金 1干1支
財星 水 0干1支
官星 木 0干3支 月令
印星 火 2干2支

 

■ 北海道地震  2018年9月6日 午前3時8分  北海道

年 戊戌
月 庚申  月令(庚)
日 辛丑
時 庚寅

比劫 金 3干3支月令
食傷 水 0干2支
財星 木 0干1支
官星 火 0干2支
印星 土 1干2支

 

以上、東日本大震災も含めて、国内で起こった大地震の発生日時で、命式と五行の強弱を出してみました。検証はこれからします。まずはそれぞれを眺めて、何か共通点は無いか、気付く点は無いかを考えてみます。現時点で言えるのは、喜神が弱いから、忌神が強いから必ず地震発生では無いように感じます。北海道地震発生時の命式は、私の行う四柱推命では従旺格になります。ただ、天干の干関係は良いとは言えない部分もありますが、他の地震発生時の命式を見ると、例外なく天干の干関係が悪いということもありません。

 

五行の土は「大地、土壌」を意味する。よって木が土を強く剋すと地震発生?

よく見かけるのですが、五行の土は、「大地、土壌」だから、その五行の土を、五行の木で強く剋したから地震発生みたいな意見があります。この意見について、私は賛同がまったくできません。五行の木が、五行の土を剋す生年月日時なんて、それこれ1年の中でもかなり沢山あるはずです。それらの日時全てに、例外なく地震が起きてるでしょうか?もし、10件中、10件とも地震が起きてたら、この、「五行の土を、五行の木で強く剋したから地震発生」という理論は正しいとなります。暇な時に確かめてみようと思います。

 

あと、地震が起きた時は、干支に火や土がある(多い)みたいな意見を見かけましたが、じゃあ、干支に火や土がある全ての日時で地震が起きているか?について、検証してみようと思います。全てのケースで地震発生なら、「地震が起きた時は、干支に火や土がある(多い)」という理論は正しいとなりますし、全てのケースで地震発生ではないなら、この理論は、「使えない」となります。四柱推命のプロを標ぼうするなら、誰もが納得できる、「エビデンス(根拠)」をきちんと示して、これらの四柱推命と地震の関係について情報発信するべきです。エビデンスを示さず、あれこれ憶測で色々主張する人間にはご注意ください。

error:
タイトルとURLをコピーしました