芸能人、有名人を占って、その結果をブログに載せるプロ占い師・・・

2018年11月9日芸能人、有名人の占い結果を載せない理由

昨日も仕事の合間に、「なんちゃって四柱推命占い師」をたくさん見つけました(これも仕事の1つです)。その方々の99%がアメブロでした。アメブロの運営(サイバーエージェント)はウハウハですね。そして、そのなんちゃって四柱推命占い師のほぼ全員が住所、電話番号、特定商取引表に基づく表記が無い・・。脱税予備軍を量産するアメブロ・・・・。税務署さま、出番でございます。どうか宜しくお願いします(笑)。

 

アメブロの商用利用は禁止と聞いてますが、アメブロは黙認なんでしょうね。ただ、あまりに繁盛し過ぎたブログは(明らかにかなりの規模、金額のビジネスに発展している場合)、急にブログが休止になる(消される)など聞いたことがあります。

 

話は変わり。芸能人、著名人を占って(何か起こった時。結婚した、芸能界をやめた、警察に捕まった、コンサートをドタキャンしたとか、ジュリーね・・)、その結果をサイトに載せるプロ占い師が多いです。私は芸能人、著名人の四柱推命判断をすることはありますが、その結果をブログなどに載せるなどは現在は絶対にしません。載せない理由は、あとで詳しく、本音を言います。

 

有名人の占い結果をブログなどに載せるのは、ビジネス上は集客に良いとは思います。話題の人をあれこれ占って、あ~だこ~だとサイトに載せて、それを一般の方が閲覧して楽しむというか、「だからあんなことしたんだ。だからああいう風な感じなんだ」と納得できるかもしれない。一般の方では分かり得ない、出来事、事件の真相、裏がなんとなく垣間見れるというか、プロの占い師が解き明かしてくれるというか。

 

私も開業当初の2009年から2010年頃まで、著名人の四柱推命判断の結果を、ブログに載せるなどは一時期、ほんの少しだけしてたことがあります。ただ、そのころの私は四柱推命相談のご依頼が多くて繁盛してましたし、繁盛した感じがブログに出てたみたいで、それを良く思わない方々も多くいたようです。そのため、私がブログ上に載せた有名人の四柱推命結果に対して、理論的な批判というか、悪口めいたことを、某・誹謗中傷書き込み容認サイトなどに結構、書かれました。理論的な批判のみを淡々と書かれるのは何とも思いませんが(私が技術的に未熟だから良くないのですから)、四柱推命とは関係のない個人攻撃的な感じもあったりで面倒だな~とは思ってました。また、少し反省もしました。

 

「私にも悪い部分はあった。いくら著名人、有名人で生年月日が公開されてるとは言え、赤の他人から勝手に占われて、その結果を本人の断りなく、ネット上に載せるのは、本人からしたら気持ちの良いものではないだろう(有名税とは言え)」と自分を省みました。

 

それともう2つ、私が芸能人、有名人を占った結果をブログに載せない理由があります。1つは、「その有名人が出生時刻不明のため、正確な四柱推命判断にならない可能性が高い。そんな正確でない可能性の高い四柱推命結果をサイト上に載せるのは、あまりに無責任な行為ではないか(不正確な結果を信じてしまう一般の方も出てくるだろう)」ということ。

 

 

2つ目。出生時刻不明でも、時干支を推測することはできるが、その推測自体が正しいかどうかが確かめられない。そんなあやふやな、不正確な可能性のある四柱推命判断を一生懸命行う時間と余裕が無いし、そんな四柱推命判断をしても、自身の技術向上にはあまり役立たないということ。

 

芸能人、有名人はいわば、赤の他人、繋がりの全くない相手です。その相手を占って、ブログ上に何と書こうとも、その有名人本人から、「それ違うよ。それ間違ってるよ、当たっていないよ」と指摘されることは99%無いです。占い結果、出来事が起こった理由などの分析結果について、「それ外れてますよ。それ違いますよ、当たっていませんよ」と言われる恐れがほとんど無いので、プロ占い師の人気、評判、信用、信頼が失墜する恐れもまずありません。

 

好き放題、言えて、それを相手から一切指摘されず、自身の仕事に不利になること(占い結果を外したことで評判が下がるなど)はほぼ無く、当たった当たらないの検証もしなくていい。そして一般の方々は(占い好きな人)、話題の人の占い結果を求めてるところがあるので集客上も良い。そりゃ~、プロの皆さん(アマチュアも)、何のためらいもなく、有名人の占い結果をばんばんブログに載せますよ。

 

上記ですが、占う相手の人物本人から(有名人、芸能人など)、「私を占ってみてください。そして、その結果をネット上で公開してください。そのあとに私や、私をよく知る人物、家族などで、その占い結果の検証をします。その検証結果をネット上に載せます」と言われたら、半分以上のプロ占い師は躊躇(ちゅうちょ)するのではないでしょうか。中には全然、臆さない方もいると思いますが、そんな方こそ本当の実力のあるプロと言えるでしょう。

 

私だったら、有名人本人からきちんと出生時刻が聞けて、私の行った四柱推命判断の結果を、その有名人本人や、有名人をよく知る方が正当に検証、評価してくれて、ネット上に載せるというのは、やってみてもいいです。自身の腕試しになるし、プロたるもの、そのくらいの度胸が無いとダメだと思いますので。過去の出来事、生まれつきの体質、病気歴、家族との仲、いつが良かったか、いつが良くなかったか、それらの年にどんな感じだったか、どんな出来事が起こったか、できるかぎり予測してみたいものです。不動心があれば、さほど労力が掛からずに、過去の運気の良しあしは分かります。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村 ←今回の記事がためになりましたらクリックで応援をお願いします。
皆さまのお陰で創業11年目を迎えます。

 

■■この記事を書いた人■■
武田将和(たけだまさかず)
M&L コンサルティング株式会社

代表取締役

1976年生まれ   42歳

四柱推命歴20年。他の運命学には目もくれず、ひたすら中国式の四柱推命だけを研究中。2009年に個人事業主として、「M&L コンサルティング」を創業する。2013年に法人成り(M&L コンサルティング株式会社)。2019年で創業11年目を迎える。