四柱推命で運動神経、身体能力、向き不向きはわかるのですか?(受講者さまからの質問)

この記事は約2分で読めます。

それでは次の質問にお答えします。

四柱推命ではその人の資質や性格、体の部分の弱いところ注意すべきところなどがわかりますが、運動神経、身体能力、向き不向きはわかるのですか?

例えば筋力トレーニング向き
あるいは集団スポーツ向き
他、個人競技向き などなど

回答:100%分かるとは言いませんが、ある程度は分かります。合いそうなスポーツ、合わないスポーツは体質などで判断します。

このご質問について、詳細な回答はブログで言えませんのでご了承ください(四柱推命通信講座の上級コースで説明がある事柄です)。

 

「どのスポーツに向いているか、向いていないか」は四柱推命である程度、わかります。例えば集団行動が苦手で協調性が弱いと四柱推命で出ているお子さんは、当然、個人競技(例えば陸上など)のほうが合います。その反対で協調性に長けているお子さんはチームワークが必要なスポーツに合います(野球、サッカー、バレー、バスケットなど)。

 

その他、体質的にそのスポーツに合うか?も考えないといけません。1つ例を言いますと、四柱推命で視て、呼吸器が弱い(強くない)傾向と出るお子さんは、持久力が必要なスポーツ(長距離走や水泳など)はあまり向きません。

 

その方の性格面と、体質面を考えて、「合いそうなスポーツ、合わなそうなスポーツ」を推測することは四柱推命で可能です。私の考えですが、「四柱推命で、こんな風に出ているから、そのスポーツは向かないので、したらいけない(しないほうがいい)」とか、そういう類のことは言う必要は無いと考えてます。適性上、合わないと判断されるスポーツでも、「本人がそのスポーツをしたい」と言ってるなら勧めてあげていいと思います。

 

世の人間全てが、自身に合うスポーツばかりやってて、合わないスポーツは一切していないということはありません。「向き不向きと、自分自身の好み、好き嫌い」は必ず一致するとは限らないということです。「下手でもなんでも楽しいから、このスポーツを10年やってる(でも下手)」という方も沢山います。

以上、お答えしました。

error:
タイトルとURLをコピーしました