日常的に意識している行動、思考などはありますか?(受講者さまからの質問)

この記事は約3分で読めます。

それでは質問にお答えします。現在のところ、いただいた質問全体の2割ほどに回答してます。まだまだ沢山残ってます。

日常的に意識している行動、思考などはありますか?以前、先生のブログで木彫りの不動明王像を大事にしているとおっしゃっていたと思うのですが、他に意識している習慣などがあれば紹介していただければと思います。

回答:いろいろあります。嫌なものはしないと決めてます(我慢しない)。選択に迷うものは、「どちらでも同程度、いいんだ」と見なして、すぐにどちらかに決めてます。迷う時間がもったいないので。

意識している行動や思考は色々とあると思うのですが、「無意識」にそれをやってると思います。「こうしよう、こういう風に考えよう」と意識しながら生活はしていないと思います。

 

「嫌なことはしない」というのは私の人生上のテーマみたいなものです。その他、選択に迷うものは(どちらがいいかな~と迷うもの)、「どっちでもいいのだろう、迷うということは、どっちが明らかに良い、どっちが明らかに悪いが無いということだから」と考えて、とりあえず、すぐにどちらかに決めてます。

迷う時間が自身ですごく嫌なので、なるべく早く決めてます。あとで、「こっちのほうが良かったかな~」と思うことはたまにありますが(笑)、グダグダと迷って決められない自身が嫌なので、なるべくすぐに決めてます。

 

他には、このブログにおいて、「いい人ぶったブログ記事を書かない。大衆ウケを狙わない」とかは、すごく意識しています。あとは、「教えたくないと思った受講者さまは、すぐにやめてもらう」などでしょうか。教えたくないと感じた受講者さまに対して、「やっぱり教えたいな、この人に」と考えが自然に変わることは、これまでの13年間で、あまり無いです(全く無いことはないですが)。

 

教えたくない受講者さまを、講座内に在籍させるのは、弊社にとっての損失であり、その受講者さまにとっても、「いずれ、高い確率でやめることになる講座に、講座運営者の金儲けのために、意味も無く在籍させられる」のは時間の無駄ですから、お互いのためにも、なるべく早くやめていただいてます。

 

とにかく、「迷う時間」はもったいないと考えてます。無意味に流れていく、何もしない時間はもったいない(お金にならない)という意識が強いかもしれません。アマゾンで買い物する際も、ある商品を見つけたら、他に安くで売ってる店は無いか?などはあまり考えず、手頃な価格と感じたら、すぐに購入します。「他に安くで売ってる店がアマゾン内に無いか?と調べる時間がもったいない」という考えが強いです。

 

コンビニでも、その他の買い物でも、1万以上とかの高額商品でなければ、値札を見ずにパッパッとかごに入れていきます。「今が確か●●円ぐらいだから、あと何円で●●円。あと●●円ぐらいまでなら、●●円におさまる」など考える時間がもったいないという考えは強いです。

 

娘に対しても、「時間を無駄にするな」とよく言ってます。「時間は有限であり、大事なもの。時間はお金になる」という意識が染みついているのかもしれません。だから、迷って決まらない間に時間が過ぎていくのが嫌で(稼げるお金を捨てているようなもの)、すぐに決めるように意識しているのだと思います。タイムイズマネーです。

以上、お答えしました。

error:
タイトルとURLをコピーしました